任意売却について

任意売却もお任せください。

今、8人に一人が住宅ローンで困っているというデータがあります。

箕面土地建物では任意売却でお困りの方や、不動産の任意売却をお考えの方にも専門のアドバイザーにご相談していただけます。住宅ローンでお困りの方は、是非一度、箕面土地建物までお問い合わせください。

任意売却もお任せください。

これ以上ローンを払えないという方、私たちにご相談ください。

住宅ローン、滞納を続けるとどうなる?

仮に、あなたが住宅ローンや不動産を担保にした借入金の返済を滞納してしまった場合、そのまま何もしないでいると、やがて債権者(借り入れ先)が担保不動産の競売の申立てを行うことになります。 競売になったら、
あなたの自宅は、あなたの意志と関係なく売りに出されてしまいます。
一番高い値段を付けた人が購入の権利を得ますが(これを「落札」と言います)、いくらで売れようと、代金はすべて借金の返済に充てられるため、あなたの手元には一円もお金が入りません。
しかも、競売では、ほとんどの場合、市場より非常に安い価格でしか売れないため、家を失った後もなお、
たくさんの借金が残ります。
また、引渡の時期は落札者の都合で決まるため、お子さんの学校の都合などがある方でも、否応なく退去させられてしまいます。このように、経済面だけでなく、精神面でも非常に負担が重いのが「競売」です。

競売を避け、有利に売却できるのが「任意売却」

法律で決まった手順に従って淡々と進んで行く競売と違い、任意売却なら、少しでも有利な条件で売却できる
 よう金融機関と話し合うことができます。
また、売却後の残債についても、無理なく返済できるよう交渉できます。
さらに、引越の時期などの相談にも応じてもらえることがほとんどですから、前向きな気持ちで、計画的に新しい生活の準備を始められるのです。

仮画像

任意売却までの流れ

法律で決まった手順に従って淡々と進んで行く競売と違い、任意売却なら、少しでも有利な条件で売却できる
よう金融機関と話し合うことができます。

仮画像
任意売却とは?

箕面土地建物では不動産物件売却を全力で応援します。
お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る